リモートデスクトップ接続でオーディオ録音のリダイレクトを有効にする

現在、とある研修環境を作成しています。

そこでは、Hyper-V上でWindows7を動かし、アプリケーションとしてLyncを動かします。

通常のvmconnectでの接続では音声は使用できませんが、RDP接続することによりホストマシンの音声デバイスをリダイレクトすることが可能です。

そして、接続してみると確かに音はなる。しかし、録音デバイスが認識されないのでマイクが使用できませんでした。

何度設定を見直してもあっているし、GPOで強制的にリダイレクトしてもダメ。

RemoteFXのUSBリダイレクトを使用してもダメ。

どうやら、バグらしいことがわかりました。

解決方法はリモート側のレジストリ変更を行います。

HKLM¥SYSTEM¥CurrentControlSet¥Control¥Terminal Server¥WinStations¥RDP-Tcp

fDisableAudioCapture

を「1」から「0」に変更する。

あら不思議!録音デバイスが認識されました。こんなことに1日以上時間を費やしてしまった・・・

これって、VDI環境などで起こりますよね~

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. Satoll より:

    『リモートデスクトップ接続でオーディオ録音のリダイレクトを有効にする』を拝見致しました。HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetControlTerminal ServerWinStationsRDP-TcpfDisableAudioCapture = 0 と設定しましたが、WIN7 PC から WIN 7 PC へ RDP 接続した際に、録音デバイスがみつかりませんとなってしまいます。その他、確認点があれば、お教えください。

    • naonao71 より:

      後は、リモートデスクトップのローカルリソース>リモートオーディオ>リモートオーディオ録音で「このコンピューターから録音する」にチェックをいれることですね。

  2. Satoll より:

    nanao71 様

    返信ありがとうございました。以下については、設定しているのですが、今だ録音デバイスが見つかりませんと表示されてしまいます。


    後は、リモートデスクトップのローカルリソース>リモートオーディオ>リモートオーディオ録音で「このコンピューターから録音する」にチェックをいれることですね。

    接続先、接続元 Win7 レジストリから、fDisableAudioCapture と関する全ての値を 0 に変更して、PC を再起動したのですが、上記現象を解決できておりません。

    また、上記の他、以下を変更しています。
    ・gpedit.msc
     ・コンピューターの構成
      ・管理用テンプレート
       ・リモート デスクトップ サービス
        ・リモート デスクトップ セッション ホスト
         ・デバイスとリソースのリダイレクト
          ・オーディオおよびビデオ再生リダイレクトを許可する
           ・有効

    他に調整された点はないでしょうか?
    スピーカーのリダイレクトはできているのですが。
    PC は、windows7 professional 64B SP1 です。

    • naonao71 より:

      これ以外考えられることはないですね。あとは、そもそもホストでマイクが有効になるか?そして、GPOは一旦設定を削除するなどですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*