IPSec NAT-T をWindows に設定するには

TLを眺めていたら、VPNがうまくいかないのは Windows では IPSec NAT-T がデフォルトでは OFF になっているからという情報があったのでON にする方法を調べてみました。

ということで、完璧な自分専用備忘録

Windows vista と Windows Server 2008 で NAT-T デバイスの内側には、L2TP と IPsec サーバーを構成する方法

HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetServicesPolicyAgentにDWORDでAssumeUDPEncapsulationContextOnSendRuleを追加して、値を2にする。

reg add HKLMSYSTEMCurrentControlSetServicesPolicyAgent /v AssumeUDPEncapsulationContextOnSendRule /t REG_DWORD /d 2

これでOK

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*