Windows10 で 動画が緑色になってしまうのを解決する

動画が緑になってしまう!

この現象、以前から結構あったようです。

flashplayer

こんな感じ。どうやら、YouTubeも同様で、原因は Flash Player にあるようです。調べてみると Flash Player の設定でハードウェアアクセラレータがオンになっていると結構な確率で起こるらしい。

しかし、Windows10 ではデフォルトで Flash Player が導入されており、画面で右クリックしてもそのようなメニューがないことが判明。

どうやら、AMD Radeon シリーズを使用しているユーザーが結構この現象に悩まされていることがUSのフォーラムからもわかりました。でも解決策が見当たりません。

解決するには

YouTube のヘルプがありました。

動画プレーヤーに緑色の画面が表示される

ここにもある通り、解決方法には2パターンあり、ハードウェアアクセラレータをオフにするか、最新のドライバーに変更するというものです。しかし、私の環境のWindows10ではハードウェアアクセラレータはオフにできません。ドライバーはマイクロソフトの最新のドライバーを使用しています。

Drivers + Download Center

そもそも、私が使用しているグラフィックアダプターは AMD Radeon HD 4770 という結構古いカードなのですが、AMDでは Windows10 用のドライバーは提供していませんでした。

いろいろと試してみて、次の方法で解決しました。それは、AMD Radeon HD 4770 をサポートしている最新のドライバーをダウンロードして、そのドライバーに入れ替えるというものです。

2015-08-15_233613

まずは、現在のドライバーの情報を調べます。

そして、ダウンロードしたドライバーを展開します。今回は「13-1-legacy_vista_win7_win8_64_dd_ccc.exe」をダウンロードして、展開するとAMD Catalyst のインストーラーが起動しますが、キャンセルします。

  1. デバイスマネージャーより、ディスプレイアダプターを選択して「プロパティ」をクリックして、「ドライバーの更新」をクリックします。
  2. 「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」をクリックします。
  3. 「コンピューター上のデバイスドライバーの一覧から選択します」をクリックします。
  4. 「ディスクを使用」をクリックします。
  5. 「参照」をクリックして、先ほど展開した場所より適切なドライバー(今回はC7160540.inf)を選択します。

2015-08-16_003208

古いドライバーをインストールします。

2015-08-16_002113

これで、マイクロソフト製からAMDの古いドライバーに入れ替わりました。

この状態で YouTubeを見てみると、ちゃんと表示されるようになりました。FBも同様に治りました。しかし、すべてが治っているわけではありませんでした。Yahooでの動画は相変わらず緑でした。

う~ん、これはグラフィックアダプターを素直に新しくしたほうがいいみたいです。

追記
ZOTAC GeForce GT 730 2GB DDR3 128 bit グラフィックスボード VD5371 ZTGTX730-2GD3PR01

を購入して確認しました。先の問題は一切発生しませんでした。やはり、一部のグラフィックアダプター(Radeon系)に限った現象だったのかな?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*