マイクロソフトマウスの使い勝手を語ってみる(独断と偏見)

IMG_0001

独断と偏見によるマウス評価

最近、マウスの数が増えてきてどれが使いやすいのかを独断と偏見によって評価したいと思います。

ノートPCにはマウスが必要と私は考えており、今までは wifi のものを使用していましたがネックは wifi を使用する際に必要なトングルになります。しかし、Bluetoothならばほとんどの場合ノートPCに内蔵されているのでトングルは必要ないので便利です。そこで最近はBluetoothのマウスも物色するようになりました。あと、ほとんどがマイクソフトマウスになります。すべてではありませんがレビューしてみます。

Designer Bluetooth Mouse

IMG_0002

マイクロソフト ワイヤレス Bluetooth マウス 高精細読み取りセンサー Designer Bluetooth Mouse (ブルートラック) 7N5-00007

このマウスは Bluetooth 接続のもので、最近のお気に入りです。特徴としてはマウスの厚みが程よいバランスで薄くなっています。ですので持ち運びにおいて胸ポケットに入れてもギリギリ大丈夫な感じ。そして、シンプルでかっこいい。反応も良くていい感じです。値段もこなれており、Bruetooth マウスではお勧めになります。ただし、戻るボタンがないのが残念ですが、デザインを考えるとしょうがないのかな。自分の環境では Windows7 では相性が良くなかったです。具体的には、起動時にうまくペアリングしてくれない・・・ということがありました。結局 Windows10 のマシンで使用しています。

相場:2,000 円台前半

Sculpt Comfort Mouse

IMG_0006

マイクロソフト [人間工学] ワイヤレス Bluetooth マウス 高精細読み取りセンサー Sculpt Comfort Mouse (ブルートラック) H3S-00007

メインのデスクトップマシンで使用しています。このマウスの特徴としては、左側にWindows ボタンが付いていることです。このボタンを押すとスタートメニューが開きます。また、このボタンを上から下になぞると戻るボタンと同じ動きをします。クリックも小気味よい感じで現在のお勧めの一つになります。ある程度の大きさがあり、持ち運びにはちょっと不向きな感じがしますが、その代りよく手にフィットします。このマウスは Bluetooth と Wifi があり両方持っています。

相場:3,000 円台前半

Arc Touch Bluetooth Mouse

IMG_0003

マイクロソフト ワイヤレス Bluetooth マウス Arc Touch Bluetooth Mouse 7MP-00008

これは言わずと知れた Arc Touch Mouse の Bluetooth 版になります。このマウスの特徴は、持ち運び時はフラットな状態にしておくことでかさばらず、ノートPCのケースにスマートに入れられるでしょう。また、使用時は折り曲げることで電源がONになり、手にフィットする構造になっています。ただし、マウスのホイールは回すのではなく、なぞる感じになっています。これが、気に入らないとこのマウスは使いずらいものになるかもしれません。今までもこれからもノートPCのマウスとして活躍してもらいます。ただし、マウスとしてはちょっと高価な部類になるので、購入をためらう方もいるでしょう。私はこの製品が出たときにすぐに購入しました。その当時は7,000円台前半でしたが安くなったものです。このマウスは Bluetooth と Wifi があり両方持っています。

相場:4,000 円台前半

Wedge Touch Mouse

IMG_0009

マイクロソフト ブルートラック ブルートゥース マウス Wedge Touch Mouse 3LR-00008

まだ Bluetooth のマウスがあまりなかった時代に登場したマウスです。とにかく小さいのが特徴です。しかし、この小ささゆえの難点が、手にフィットしないということです。よって、普段使いではなく鞄の中に忍ばせておいて必要な時に取り出して使用する用途で使用しています。要するに、モバイルデバイス専用マウスとしての扱いになります。ちょっとしたプレミアム感を醸し出す製品で、持ち運びは楽ですね。

相場:3,000 円台前半

Sculpt Mobile Mouse

IMG_0010

マイクロソフト ワイヤレス マウス コンパクトサイズ 高精細読み取りセンサー Sculpt Mobile Mouse ブルー ブラック 43U-00016

お気に入りのマウスの一つです。このマウスはwifiなんですが、小ぶりであるにもかかわらず、厚みがあることにより手によくフィットして使いやすいです。また、クリック感もありとてもいい感じのマウスになります。ただし、厚みがあるので持ち運ぶときに胸ポケットにいれるのは難しいです。また、パンツのポケットに入れると結構目立ちますw。ただし、コストパフォーマンスはいいので、迷ったらとりあえず候補に入れられる製品でしょう。

相場:1,000 円台後半

Touch Mouse

IMG_0005

マイクロソフト ブルートラック ワイヤレス マウス Touch Mouse 3KJ-00033

このマウスは、タッチ操作によるジェスチャーをマウスで実現できるのが特徴になります。Windows8 が出た当時にこのマウスを購入しました。私が使用しているデスクトップのディスプレイはタッチに対応していないのでなんちゃってタッチをしてみたかったんですよね~。さて、この操作感ですが正直なれませんでした。実はクリックが左右独立していないのでなじめなかったのです。マック使いのひとは違和感なく使用できるのではないでしょうか。マウスでジェスチャー操作を多用したい場合に使用する製品ですね。

相場:3,000 円台前半

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*