ADMT の要件が変わりました

Active Directory Migration Tool (ADMT) Guide: Migrating and Restructuring Active Directory Domains

の英語版がアップデートされました。ちなみに、日本語版は変更されていません。

この英語版のガイドではADMTの要件が変更されています。今までは、Windows Server 2008 R2 までしか対応していませんでしたが、Windows Server 2012 R2 に対応しました。

ダウンロードは以下から可能です。

Password Export Server (PES)- x64

Active Directory Migration Tool (ADMT) QFE – x86

今までは Windows Server 2012 R2 のドメインコントローラー、メンバーサーバーにはインストールができなかったので Windows Server 2008 R2 をメンバーサーバーとして追加して、ADMT専用サーバーとして用意しなくてはいけませんでしたがこれからは、直接 Windows Server 2012 R2 にインストール可能になります。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 橋本 より:

    こんにちは。 URLが変更されているようです。 DOIなどのURLに依存しない記述でおねがいできれば幸いです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*